鉱油税 (MOT) は燃料の購入にかかる物品税で、基本の燃料費に追加されるとかなりの金額になります。燃料税の免除やその他の基準により、フランス、ドイツ、スイス、オーストリア、スペイン、イタリアなどの海外諸国で商用航空機運営会社は MOT の還付申請をすることができます。しかし、MOT は非常に複雑で、誤って理解されていることの多い税でもあります。面倒な回収手続はVAT IT にお任せください。

申請資格があるのは?

1
プライベートジェット機取次会社
2
重役向け航空機レンタル企業
3
事業目的でプライベートジェットを保有する企業

還付申請対象:

燃料の鉱油税にかかるVAT
旅客機の税法遵守により生じる VAT
燃料費に課税される VAT

還付金がなければ、手数料も無料

*入力必須