42社を動かした、たった1つの決定

背景:

シンジェンタは食品の安全性向上に寄与する大手アグリビジネス企業で、資源の有効活用の面から何百万もの農家をサポートしています。

シンジェンタの課題:

シンジェンタは世界の全てのオフィスで全面的に VAT 回収を行いたいと考えていましたが、非常に難しい状態でした。税管理が分散化して各オフィスの税部門がそれぞれ自律的に運営されており、世界の42のオフィスをつなぐ中心的機能が存在しなかったためです。

VAT IT のソリューション:

VAT IT は、VAT Cloud と SAP Concur の経費管理システムを同期させることにより、シンジェンタの各オフィスの VAT 回収対象の経費を全て確認してデータを引き出し、請求書の画像を回収用に整えました。VAT 回収対象となる経費のレポートはグループまたは企業体別に確認でき、その後 VAT を特定してボタンを押すだけで還付申請を行うことができます。世界のオフィス全ての経費を1つの場所で管理・分析できるようになったということです。

結果:

シンジェンタは今では、全てのオフィスを対象に VAT 還付申請を行うことができるようになりました。その結果、シンジェンタグループの旅費および交際費にまつわる VAT 回収額は20370ポンド(2015年)から110196ポンド(2016年)へと増加し、VAT Cloud と統合した SAP Concur が世界42の全てのオフィスをつなげています。

*入力必須